654654654
2022.12.10
池袋シネマ・ロサ他
全国順次ロードショー

映画「渇いた鉢」|劇場公開|オフィシャルサイト

654654654
2022.12.10
池袋シネマ・ロサ他
全国順次ロードショー

NEWS

TRAILER

COMMENT

内田英治映画監督
全編が人間の心の闇で覆われ、
その闇と向き合う俳優たちの葛藤が観客に突き刺さる。
そんな鋭利な映画だと思った。
僕はどうやって生きていけば良いんですかね?

大切な家族を奪われ、ただ1人取り残されてしまった松村大地。ひとくくりに被害者遺族と世間から呼ばれてしまう人達のやり切れない思い、理不尽な処遇、周囲の身勝手な好奇に晒される不条理。どうしようもない大きな喪失感に苛まれながら、彼は何を思い、何を願い、何故生きるのか。不安定にぐらつきながら狂おしく歩む姿をただひたすらに描き切る問題作。

映画『渇いた鉢』

STORY

暗い部屋で独り、パソコンの光に照らされ浮かび上がる男の姿。松村大地は無心に検索画面に言葉を打ち込み続けている・・・
彼は3年前に最も愛する家族を突然の見知らぬ狂気によって奪われてしまっていた。 幼い娘を手にかけた犯人、いたずらに家族を責め立てて妻を追い詰めたマスコミや野次馬への憎しみ。何よりも2人を守れなかった自分に対する抱え切れない自責の念。 時と共に簡単に忘れられ、風化していく事件。余りにも深い孤独の中、彼が今も生きる理由とは。松村大地はまたフラフラと街へ歩み出す。

CAST & STAFF

安部一希 / 松村大地役

宮城県出身/1986年4月16日生まれ。高校卒業後役者を志し、舞台・映画等に出演をつづける。主な出演作として『ブラック・フィルム』荻島達也監督、『夏美のホタル』廣木隆一監督、『アトラクション4D戦車ライド』宮本正美監督、『魔法少年☆ワイルド・バージン』宇賀那健一監督などがある。

三溝浩二 / 遠藤ノボル役

1970年9月17日生まれ 埼玉県出身。数々の舞台を経て、現在映画TVドラマCMで活躍。主な出演作に空白、BLUE(21/吉田恵輔監督)、シュシュシュの娘(/21入江悠監督)、無頼(20/井筒和幸監督)銃(19/武正晴監督)等、ドラマではエール、麒麟が来る(NHK)ハコヅメ、ボイス(NTV)ミステリという勿れ、隣の家族は青く見える、スキャンダル専門弁護士QUEEN、リカ~リバース、世にも奇妙な物語(CX)相棒16.18(EX)死役所(TX)などがある。

東龍之介 / 大塚悠人役

1995年10月26日生まれ。神奈川県出身。主な出演作に『ラーゲリより愛を込めて』(22/瀬々敬久監督)、『やがて海へと届く』(22/中川龍太郎監督)、『あなたの番です 劇場版(21/佐久間紀佳監督)、『由宇子の天秤』(20/春本雄二郎)、ZIP!朝ドラマ『泳げ!ニシキゴイ』(NTV)、『六本木クラス』(EX)、『元彼の遺言状』(CX)、『First Love 初恋』(Netflix)などがある。

はぎの一 / 望月誠役

高知県出身/1982年10月12日生。大学卒業後に一旦はサラリーマンとしての生活を始めるが、演劇に興味を持ち劇団はえぎわの演出助手を勤めつつ俳優として舞台経験を培う。 現在は渡辺いっけい氏の付き人を経て、映像の現場へ活動の場を拡げている。2023年より舞台出演を再開させる。主な出演作に『親のスネの味』(22/北原央庸監督)、『優しさのすべて』、(22/安達勇貴監督)、『とどのつまり』(22/片山亨監督)、『お嬢ちゃん』(19、二宮隆太郎監督)公開待機作、『君に幸あれよ』(23/櫻井圭佑監督)、『いずれあなたが知る話』(23/古澤健監督)などがある。

青島心 / 松村スミレ(高校生)役

1999年 5月19日生まれ。静岡県出身。 モデル、女優として活躍し、CM にも多数出演。20現在情報番組『チャリダー☆快汗!サイクルクリニック』(NHK BS)の準レギュラー、特撮ドラマ『仮面ライダーギーツ』(テレビ朝日系)に出演し、その魅力や演技力で話題を集めている。

松浦祐也 / 三浦裕也役

1981年生まれ。映画『押入れ』(03/城定秀夫監督)でデビュー。主演映画『岬の兄妹」(19/片山慎三監督)がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭(国内コンペティション長編部門)優秀作品賞&観客賞受賞。近年の主な作品に『由宇子の天秤』(20/春本雄二郎監督)、『ONODA~一万夜を越えて~』(21/アルチュール・アラリ監督)、『コンビニエンス・ストーリー』(22/三木聡監督)、『やまぶき』(22/山﨑樹一郎監督)、『福田村事件』(23/森達也監督)などがある。

山本月乃 遠藤隆太 田中栄吾 贄田愛菜
髙木直子 志田織乃 新海ひろ子 石原理衣 本山勇賢 竹崎綾華
川崎希 櫻井亜衣 峰秀一 フェルナンデス直行 飯田浩次郎
山本月乃 遠藤隆太
田中栄吾 贄田愛菜
髙木直子 志田織乃 新海ひろ子
石原理衣 本山勇賢 竹崎綾華
川崎希 櫻井亜衣 峰秀一
フェルナンデス直行 飯田浩次郎

宇賀那健一 / 監督

1984年4月20日生まれ、東京都出身。青山学院大学経営学部経営学科卒業。 ブレス・チャベス所属の映画監督・脚本家。高校時代からトライストーン・エンターテイメントに所属し役者として活動。現場を経験する中で得たノウハウを活かし、監督業をスタート。

ガングロギャルを題材にした映画『黒い暴動♥』 にて初の長編映画を監督して2016年に全国劇場公開デビュー。その後、長編映画2作目として音楽が禁止された世界で音楽に出会ってしまった若者たちを描いた『サラバ静寂』、2019年に3作目『魔法少年☆ワイルドバージン』、2020年には長編映画第4作目『転がるビー玉』を監督する。前作『異物』シリーズの入選した映画祭及び映画賞は、トリノ映画祭、モントリオール・ヌーヴォー・シネマ映画祭、エトランジェ映画祭など、米国アカデミー賞公認映画祭3つ、英国アカデミー賞(英国映画テレビ芸術アカデミー)公認映画祭3つ、カナダのアカデミー賞(カナダ・スクリーン・アワード)公認映画祭2つ、スペインのアカデミー賞(GOYA)公認映画祭を含めた20ヶ国80以上の映画祭で上映、最優秀賞を11受賞。これらをまとめた『異物-完全版-』がユーロスペースをメイン館として劇場公開。また、短編最新作『往訪』は世界三大ファンタスティック映画祭の1つであるポルト国際映画祭など35以上の映画祭で上映、NY国際短編映画祭他3つの映画祭で最優秀賞を受賞。そして2022年10月のモントリオール・ヌーヴォー・シネマ映画祭では宇賀那健一特集上映が行われる。現在、幾つかの長編映画を準備中。

過去作品

『異物-完全版-』(企画・監督・脚本)
【出演】小出薫、田中俊介、吉村界人、田中真琴、ダンカン
『転がるビー玉』
【出演】吉川愛、萩原みのり、田辺桃子、神尾楓珠/ 山中崇
『魔法少年☆ワイルドバージン』
【出演】前野朋哉、佐野ひなこ、芹澤興人、田中真琴、濱津隆之 / 斎藤工)
『サラバ静寂』
【出演】吉村界人、SUMIRE、若葉竜也/斎藤 工
『黒い暴動❤』
【出演】馬場ふみか、柳英里紗、川瀬陽太、三浦誠己、村上虹郎/間宮祥太朗 

木村暉 / 脚本

小美野昌史 / 共同プロデューサー・撮影・編集

THEATER

劇場リスト
都道府県 劇場名 公開日 前売券
東京都 池袋シネマ・ロサ 12/10(土)~12/16(金) -----
映画『渇いた鉢』|スチール写真 映画『渇いた鉢』|スチール写真 映画『渇いた鉢』|スチール写真 映画『渇いた鉢』|スチール写真
Scroll up

No posts were found for provided query parameters.